2012年08月05日

オイスターズ『トラックメロウ』

stage29205_1.jpeg


オイスターズ『トラックメロウ』

作・演出
平塚直隆

出演
中尾達也 山田マキオ 河村梓
田内康介 吉田愛 二瓶翔輔
高瀬英竹 平塚直隆 空沢しんか(フリー)

2012/08/02(木) 〜 2012/08/06(月)
座・高円寺1

2010年の劇作家協会新人戯曲賞を
名古屋出身の二人の劇作家が最優秀賞を同時受賞!
今回はその受賞作の競演。
「見逃した」では済まされない!

【あらすじ】
バスツアーの添乗員になって四年、男は一生懸命仕事をしていた。
あのツアーに出掛けるまでは…
あんなバスに乗らなければ…、と心底思うくらいひどい目に遭った。
と同時に男の運命を変えたと言っても過言ではない人物に会った。
それがトラックメロウ。
トラック野郎達から日本一速いと言われているトラック女郎は、
運送屋の鑑のような人でした。
雪山から命からがら帰ってきた男は、妹にそう言った。
一体どんなバスツアーだったのか、雪山で何があったのか、
そして男を心酔させたトラックメロウとは何者なのか。
得意の会話劇で紡ぐ、バカバカしくてちょっぴりファンタジーなお話。

【斉藤燐さん 評】
不特定な観光バスの乗客が混乱するスケッチから、大衆の無責任さを鋭く描き出している。

【オイスターズ:平塚直隆】
「過剰なまでに会話劇」を劇団のテーマとし活動を続けるオイスターズ。
ライトでドライな不条理劇で高い評価を受けてきた作・演出家・俳優の平塚直隆は
演出でも若手演出家コンクール2011の最優秀賞を受賞し
劇作と演出の二冠を達成した。

オイスターズ

劇団あおきりみかん×オイスターズ「ここまでがユートピア×トラックメロウ」特設HP

タグ:演劇
posted by off-theater at 19:30| 観た | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。