2012年06月09日

A.C.O.A.presents『スピリッツ オブ ジョン・シルバー』

acoa.jpg


A.C.O.A.presents『スピリッツ オブ ジョン・シルバー』
SENTIVAL!2012 参加作品

原作
唐十郎

構成・演出
鈴木史朗

出演
安達修子 石原愛子 伊吹卓光(第七劇場)
熊川ふみ(範宙遊泳) 三嶋義信 八木光太郎
横睦
POTCH(G.Vo)

2012/06/07(木) 〜 2012/06/10(日)
板橋 atelier SENTIO

現実を凝視しつつ、演技行為の中でさらに自身と世界の実在認識をつかみ取るべし!と空間に狙いをつけ、俳優が不惜身命うごめくときには、着地点の有無を問わず、「言葉」に見届けて欲しいと願っている。記号にせよモノガタリにせよ気根をはらんだ言葉がいい。「言葉」の側もまたカラダを見定める。戯曲「ジョン・シルバー」を触媒に、千紫万紅、俳優達の創造力が、淫猥でエレガントなエーテルの螺旋を現出させる。(cafe犀の角あり) (演出:鈴木シロー 公演チラシより)

オフィス瓢

SENTIVAL!2012

SENTIVAL2012_face.jpeg
タグ:演劇
posted by off-theater at 19:00| 観た | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。