2012年02月14日

流山児★事務所『田園に死す』

stage25229_1.jpeg


流山児★事務所『田園に死す』

原作
寺山修司

脚色・構成・演出
天野天街

音楽
J・A・シーザー

芸術監督
流山児祥

出演
大内厚雄(演劇集団キャラメルボックス)
伊藤弘子 小川輝晃 木暮拓矢
深山洋貴(Studio Life) 小林七緒
冨澤力 平野直美 坂井香奈美
武田智弘 阿萬由美 山下直哉

沖田乱 中田春介 
蒲公仁(個人企画集団*ガマ発動期)
眞藤ヒロシ 荒木理恵 鈴木麻名実
山丸莉菜 石橋真珠 小寺悠介 
竹田邦彦 辻京太 富田遊右紀
松浦玉恵 宮璃アリ(少年王者舘) 
飯塚克之 KaoRi
日下部そう(ポかリン記憶舎) 
後藤英樹 桜井玲奈(劇団スリッパ―ズ) 
田中伊織 長尾奈奈(無名塾) 藤村直樹
森谷ふみ(ニッポンの河川) 吉田泰典
さとうこうじ 流山児祥

2012/02/09(木) 〜 2012/02/19(日)
下北沢 ザ・スズナリ

2012「世界」に向けて仕掛けるリューザンジ×アマノ×シーザー=TERAYAMAスペクタクル第1弾!あの傑作『田園に死す』が《2年ぶり》下北沢ザ・スズナリに還ってくる。見逃すな!! 

映画『田園に死す』(1974年公開)は寺山修司の自伝的映画とよばれ、「世界のテラヤマ」の名を決定付けた作品。「母殺し」、「家出」、「蛍火」、「恐山」など寺山劇世界(ワールド)の集大成が、ここにあり、終生こだわり続けた《記憶とは何か?》《私とは何か?》というテーマとも深く関わっている。過ぎ去ったものは全て《虚構》。寺山没後29年、『狂人教育』『花札伝綺』を世界各地で上演し、国際的評価を得ている流山児祥が2009年に企画制作、天野天街:脚色・構成・演出で上演した『田園に死す』は連日超満員札止めの反響を呼び2009年の代表作となった。

・・・・・

アマノ演出は「映画を再現」するのではなく、テラヤマテイストを残しながら、多重構造の劇として再創造、何人もの寺山修司、何人もの寺山ハツ(母)を登場させるという多面的な劇世界を創り上げた。初めて、寺山演劇を手がける天野天街は図書館にあった200冊の寺山書籍を読破、世界の何処にもない『田園に死す』を戯曲化した。2009年ザ・スズナリ初演の初日は寺山修司の誕生日であった。また、公演中に第44回紀伊國屋演劇賞団体賞受賞の報が舞い込んだ。

流山児★事務所

田園に死す 【低価格再発売】 [DVD] / 菅貫太郎, 高野浩幸, 八千草薫, 原田芳雄, 斉藤正治 (出演); 寺山修司 (監督)
posted by off-theater at 19:00| 観た | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。